給湯器トラブル

給湯器で一番多いトラブルは水漏れです。
難しいのは、給湯器から水が漏れているからといって故障しているとは限らないのです。

給湯器には水抜き栓というものがあり、内部の圧力を調節するために水を排出します。これは故障ではなく正常な状態です。

しかし、「いつも水が流れている。」と放置しておけば、不完全燃焼を起こして、人害を及ぼす一酸化炭素を発生する可能性があります。

「なんかいつもと違う。」と感じた際は、お気軽にご連絡していただければ、確認いたします。
また、給湯器のトラブルでは急にお湯が出なくなったなどもよく起こります。

給湯器で水漏れが起こりやすい箇所と原因

  • 配管やパッキンの劣化
  • 減圧弁の故障
  • 冬場の凍結による故障
  • 配管に金属サビが詰まる

給湯器から水漏れが起こったら

給湯器からの水漏れを発見したら、すぐに使用を中止してください。

特に、ガスを使用している給湯器の場合、中で水漏れを起こしていると不完全燃焼を起こしてしまう可能性があります。

通常は安全装置が働き、停止するように作られているのですが、万が一安全装置が作動しなかった場合、重大な事故に繋がる可能性があります。

また、マンションやアパートなどの賃貸に住んでいる場合、階下へ水が漏れていくことも考えられます。
気付いた時点で早く対処するようにしましょう。

給湯器にも耐用年数があり、現在のものはおよそ10年ほどと言われています。

ある程度の年数を経過した給湯器の場合は、交換した方が良い場合もあり、ご家庭のニーズに応じて対応しております。

給湯器のお湯が出ない時

給湯器からお湯が出ない場合、原因は様々考えられます。
原因をある程度絞るためにチェックしておくべきポイントは?

  • 水は出ているか
  • 水もお湯も出ないのか(凍結が原因の場合は水もお湯も出ません)
  • お湯の出ない箇所は一箇所か建物全体か
  • 給湯器に表示されているエラーコードを確認する
  • 全く温まらないのか温度が一定にならない状態なのか
  • ガス給湯器の場合、キッチンのコンロは使用できるか

凍結しているからと言って安易に熱いお湯をかけてしまった場合、故障や配管の破裂に繋がる事もあります。
24時間いつでも繋がりますので、お電話にてまず症状をお知らせください。

トラブルの対処と料金

お湯が出ない
急にお湯が出なくなった。給湯器リモコンのエラーコードを確認してもらう。
エラーコードより、燃料ホースの異常及び送油管の点検・異物(水・灯油カス)が原因と判明。灯油タンクストレーナーで清掃。燃焼を確認し作業完了。
8,000円(基本料含む)

給湯器から水が漏れてる
給湯器に繋がる配管から水が噴き出してる。配管の腐食により穴が開いた。配管取り替え修理・配管保温して処置完了。
15,000円(基本料・材料費含む)

こんな症状があれば水道業者の点検が必要です

7年ほど使い続けている
使用していなかった期間が長い
ガスの臭いがする